友の会規約

【吉原一本杉友の会規約】
 

(基本理念)
おかかえ茶園かねぶんの茶畑の1つ「一本杉」周辺は、富士山を眺望する景勝地として知られています。とりわけ写真愛好家の方々の間では、富士山と雲海を撮影できる場所として名高く、年間を通じ多くの方が訪れています。
そのような中、撮影ポイント周辺の農地は近年荒廃が進み、野生鳥獣害も目に余る状態となっており、地元住民、農家にとって大きな課題となっています。
おかかえ茶園かねぶんでは、末永く「一本杉」茶園を農地として保全し、美味しいお茶を作り続けると共に、富士山を眺望する景勝地としての一本杉周辺の自然を守り、後世へと残していきたいと考え、この保全活動に賛同していただける方を会員制で募り「吉原一本杉友の会」を結成します。


(名 称)
第1条 本会の名称は、吉原一本杉友の会と称します。

(所在地)
第2条 本会は事務所を、静岡県静岡市清水区吉原979(おかかえ茶園かねぶん内)に置きます。

(目的)
第3条 吉原一本杉周辺の農地と景観を守り、後世へつないでいくことを目的とします。

(活動内容)

第4条 本会は目的を達成するために次の活動を行います。
1)会員は、年間を通じ吉原一本杉周辺の景勝地を訪れると共に、この地で得られた喜びや感動を多くの人に伝えるものとします。


2)会員はおかかえ茶園かねぶんと協力して、自らが無理なくできる範囲で年間を通じ吉原一本杉周辺の農地及び景勝地の保全活動を率先して行うものとします。


3)会員は、吉原一本杉周辺の景勝地に於いて、他の来訪者とのコミュニケーションに努めるものとします。

 

(会員)
第5条 本会の趣旨および目的に賛同し、本規約に同意し入会した個人とします。

(入会)
第6条 おかかえ茶園かねぶんホームページの本会入会フォームから手続きを行うものとします。

 

(会費)
第7条 会費は無料とします。
 

(会員証)

第8条 本会は、会員資格者に対し会員証を発行します。

 

(会員の特典)

第9条 会員は本会が定める以下の特典を、所定の方法により利用することができます。

1)会員は、おかかえ茶園かねぶんからライブカメラ映像の提供、吉原の近況報告(おかかえ茶園かねぶん発行「一芽ひとえ通心」を含む)などの情報提供、撮影地の状況等の問い合わせ対応、喫茶室での呈茶、「富士山展望トイレ」の利用提供、会員のお困りごと対応(サポートセンター)を受けることができます。

2)会員は、おかかえ茶園かねぶんが所有する一本杉広場の一時駐車スペースを、会員証を明示することにより心置きなく利用することができます。(ただし、会員証は駐車スペースの確保や優先を約束するものとしない。メンバーシップの証とします。)


(退会)
第10条 通年いつでも退会は可能とします。

本会趣旨を逸脱した行為が認められる会員に対して、役員の権限で退会をさせることができるものとします。

 

(役員)
第11条 取りまとめ役兼事務局をおかかえ茶園かねぶんが行います。


(規約の変更)
第12条 本会の運営を通じ必要に応じた規約の変更は、役員の権限に於いて、会員にその旨通知した上で行うことができます。

(その他)
1)ライブカメラ映像の提供について
おかかえ茶園かねぶんホームページからログインしてください。その際のパスワードは、入会手続き確認後お知らせいたします。
ライブカメラを屋外へ設置するため、気象状況や電源供給および機械設備の不具合により一時映像の撮影や提供ができなくなる場合が想定されますが、ご容赦願います。(復旧に善処しますが、サービス提供の滞りに対しての責任は負いかねます)


2)吉原の近況報告などの情報提供と問い合わせについて
近況報告は不定期でFacebookページ「おかかえ茶園かねぶん」の投稿により行います。
お問合せはokakae-chaen@indigo.plala.or.jpでお受けいたします。

 

3)サポートセンターの利用及びトイレの利用時などの連絡先について

入会手続き後、連絡先(携帯電話番号)をお伝えします。

深夜や早朝の連絡については、メールやメッセージでお願いいたします。(応答できない場合はご容赦ください)

 

4)一本杉広場の一時駐車スペースの利用について

会員は駐車する際、会員証を明示してください。

会員および一般利用者が自由に利用できますが、場内での事故やトラブルに関して、おかかえ茶園かねぶんは一切の責任を負いません。

 

5)入会に伴う個人情報の取り扱いについて

入会の際にいただく個人情報については、本会運営上必要な事項に限り使用します。

お問い合せはこちら
TEL:054-368-1913
FAX:054-368-1913