新たな景観茶園のはじまり

「新たな景観茶園のはじまり」・・・のお話し 〈その1〉

沖の窪雲海

吉原一本杉周辺には、富士山撮影のポイントが点在しています。
一本杉手前のポイントからは、上記写真のような光景を望むことができます。
写真愛好家の方々は日の出前から農道沿いに三脚を立て、感動の瞬間を待ちます。

フレームに収まるその光景はまさに絶景。
大雲海を目の当たりにすると、思わず手を合わせたくなるとか・・・。

一方フレームに収まらない、まさに三脚の足元の農地は・・・と言えば。
荒廃し、獣害の温床と化してしまっています。

この素晴らしい景観と共に、農地が農地として活かされる方法はないものか?

地元農家のささやかな思いは、少しずつ行動を伴い、変化を続けています。
これまでと、これからの歩みを、このコーナーで綴っていきたいと思います。
 

お問い合せはこちら
TEL:054-368-1913
FAX:054-368-1913